スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
目標とか・・・
トラック
4月から働きはじめてようやく半年が過ぎようとしています。
仕事に関しては相変わらず分からんことばっかりですが、
ようやく職場の雰囲気には慣れてきました。

当面の目標はプロジェクトの担当者になること。
なんとか3年目までに実現させたいな。その為にやる事は3つ。
・設計の流れをつかむこと
・部課長の信頼を得ること
・明日も頑張ること
あとは運だな。でも運こそ実力!
運が良さそうに見えるヤツは、大抵デキる。

・・・とまあ、らしくないことをツラツラと書いてますが、
人生楽しくやっていきたいと思います。

写真は寮の近くのコープの搬送センターから
ゴエモンの視線が痛い・・・
スポンサーサイト
09/29 00:02 | NikonFE2 | CM:2 | TB:0
黄表紙
そら
査読中だった修論が帰ってきました。結果→「再査読」・・・。
とはいえ、修正箇所はほとんどないみたいで、
採用は確実!(・・・と先生は言ってました。)

農村研究といえば基本的に現況調査報告的なものがほとんどでしたが、
今回の論文では現状の問題点や今後進むべき方向性を
チラ見せ出来た事が良かったのかなと思っています。
このままあっさり採用されてほしいな。

さて、ようやく涼しくなってきた東京。
同期のやつはすでにボードに行く予約をしたと言ってました・・・
おもいっきり気が早い気がするけど、こっちではそれがあたりまえなのかね。
09/28 09:32 | NikonFE2 | CM:0 | TB:0
なまえ
なまえ
写真は昨日につづきふじようちえんから
ガラスに名前が書いてあるシールがたくさん張ってありました。
背景の小さい家具がかわいいですよね。

きのうは研究室のOGTさんが東京に来て飲み会。
なんか思ってたより参加者が少なかったですが、
それはそれで楽しかった。
09/22 02:08 | NikonFE2 | CM:0 | TB:0
ふじようちえん
ふじようちえん3
先週行って来たふじようちえんの内覧会から。
建物の構成は至極シンプルで、平べったい円盤が浮いてるだけ・・・
よく建築雑誌に載ってるあの断面パース一枚がコンセプトのすべてを表してると思います。

とはいえ、子供達が走り回ったりしてる様子が目に浮かぶような
暖かく生き生きとした雰囲気の建物でした。

ふじようちえん2
09/20 23:07 | Archtecture | CM:0 | TB:0
アトリエ
アトリエ
ついに寮を出て新居に引っ越しました!
アトリエ風でいい感じでしょ?

・・・と言いたいところですが、
ウソです。ごめんなさい。写真は芸大の絵画棟

天高は4mくらいあって、
地上5階くらいの高さで、
半径100mは自分の部屋より高い建物がなくて、
都会のど真中で、あえて北向きの部屋。

・・・どこの貴族がそんな部屋に住めるねん、ってね。

ちなみに、
社会人になってもブログ続けてると暇なやつだと思ってるかもしれませんが、
今日はちゃんと休日出勤してきましたよ。むはー
09/16 00:43 | NikonFE2 | CM:0 | TB:0
白い壁
自転車
最近の建築雑誌では白い壁をよくみかけますが、
大切に使うと結構いい感じになるんだなぁと思いました。
写真は芸大の絵画棟の廊下の突き当たり。
古いコンクリート造の建物で、内観、外観ともよく使い込まれていい感じです。
奥に見えてる配管がいい味だしてるんだなー。

さて、今日は会社の1年目と2年目のメンバーで
手塚貴晴氏の代表作たる、ふじようちえんの内覧会へ行ってきました。
その後昭和記念公園でビールを飲んで球技を4種目ほど・・・
ってか昭和記念公園、オススメです。
09/14 23:31 | NikonFE2 | CM:0 | TB:0
東京芸術大学
ヒコウキ
東京芸術大学・・・かっこいい響きですよね。
日暮里駅からぶらりぶらりとカメラを持って散歩してたら、
今時アドバルーンがふわふわしてるのを発見。
なんとなくその麓に吸い寄せられるように歩いて行くと、
偶然にも東京芸術大学を発見しました。
そして、さらに偶然は重なって学園祭の真っ最中・・・!

ってことでいろいろと見学させてもらってきました。
音楽やら絵画やら彫刻やらいろいろ面白い作品があったけど、
一番面白かったのは絵画系の作品展示かな。
はっと目を奪われる作品がいくつかありました。
一方で、どこかで見た事のあるアイディアや
テクニックの披露的な作品も多いように感じたのはちょっと残念かな。

あと、キャンパス内に溢れるフレッシュなエネルギーには圧倒されました。
ドラマや映画で普通に出てきそうなあのなんでもアリな空気感。
大学生ってのは若いもんだなぁとつくづく思ってしまいました・・・
社会人一年目も彼らに負けんように頑張ります。
09/13 00:59 | NikonFE2 | CM:0 | TB:0
福生市庁舎
fussa.jpg
8月は一身上の都合で?休載した新健築シリーズですが、今月は福生市庁舎です。
東京に住んでいるとふらっと話題の建物を見に行けるのはいいですよね!

さて、この福生市庁舎ですが、
建築雑誌の表紙でこの建物を見てとてもいいなと思ってました。
外観は見ての通り彫刻的な感じで、構成はとても分かりやすいです。
実際に市役所を利用する人も使いやすいんじゃないでしょうかね?
平日に行くと案内付き見学できるとか・・・

一番いいなと思った事は、
ここで働いている人がちょっと自慢気に見えた事。
手続きに来ている人もそうゆう風に見えました。

町のシンボルで働いているぞというちょっとした自負。
こんなスゴイ建物が自分の町にはあるんだという喜び。
なんかうらやましいですよね!
多分この町に住む人のアイデンティティの一つになるんだろうな。

実際に見に行ってみると奇麗さとか優美さとカッコ良さだけじゃなくて、
場所に根付く建築の力強さみたいなものも感じられる建物だなと思いました。

・・・非難階段はちょっとだけ残念かな(笑)
09/07 00:57 | Archtecture | CM:0 | TB:0
土曜日の午前中
にゃ
社会人になると土日って本当に貴重だと思えます。
とは言うものの・・・一分一秒を争って遊びに行くような性格ではないらしく、
このネコみたくダラダラするのもいいんですよね。

そんな社会人生活もだんだんと慣れてきました。
定時に帰ってた6月が懐かしい・・・
新入社員は通常業務と平行してアイディアコンペをやる事にもなってます。
びっくりする予算をあてられてるので、
バースや模型はガンガン外注出する感じ。
良い作品だできるといいな。

休日
09/06 12:09 | Canon PowerShot S3IS | CM:0 | TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 しばけん(27) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。