スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
消え行く銭湯
銭湯
事の発端は寮のメンテナンスでお湯が出なかったこと。
変わりに歩いて10分くらいの銭湯の入浴券が配布されたので渋々いくことに・・・

ところが行ってみるとすばらしく良かったんですヨ!
脱衣所に入った瞬間、世界は完全に昭和・・・
高い天井、富士山、コーヒー牛乳、ケロリンの風呂桶、入れ墨のあるおっさん。
なぜか男湯と女湯を仕切る壁の男湯側には女湯の絵が・・・
タイル絵だって、脱衣所のディテールだって・・・
そもそも銭湯というのは・・・

と、まあいろいろ書きたいことはあるんですがあえてこの辺にしときましょう。
興味のある人は是非行ってみてください。

※ちなみに写真は今日の昼前に行って頼み込んで撮らせてもらいました。
06/22 02:20 | Archtecture | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://shibaiken.blog57.fc2.com/tb.php/181-6b2720f7
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 しばけん(27) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。