スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
福生市庁舎
fussa.jpg
8月は一身上の都合で?休載した新健築シリーズですが、今月は福生市庁舎です。
東京に住んでいるとふらっと話題の建物を見に行けるのはいいですよね!

さて、この福生市庁舎ですが、
建築雑誌の表紙でこの建物を見てとてもいいなと思ってました。
外観は見ての通り彫刻的な感じで、構成はとても分かりやすいです。
実際に市役所を利用する人も使いやすいんじゃないでしょうかね?
平日に行くと案内付き見学できるとか・・・

一番いいなと思った事は、
ここで働いている人がちょっと自慢気に見えた事。
手続きに来ている人もそうゆう風に見えました。

町のシンボルで働いているぞというちょっとした自負。
こんなスゴイ建物が自分の町にはあるんだという喜び。
なんかうらやましいですよね!
多分この町に住む人のアイデンティティの一つになるんだろうな。

実際に見に行ってみると奇麗さとか優美さとカッコ良さだけじゃなくて、
場所に根付く建築の力強さみたいなものも感じられる建物だなと思いました。

・・・非難階段はちょっとだけ残念かな(笑)
09/07 00:57 | Archtecture | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://shibaiken.blog57.fc2.com/tb.php/206-0f7a8ca0
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 しばけん(27) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。