スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
取り壊し
20070606222203.jpg

われらが学び舎D棟の解体が本格的に始まるようだ
ホコリまみれになっても、
寂しさを感じながらも、
みんなでわいわい片付けや掃除をするのは楽しかった

記念イベントでD棟の1/100模型の制作中に
模型を作りながら思ったのだが、この建物は意外とカッコイイ。

物が一掃された(特にロッカー)三階の製図室などはかなりおしゃれだと思う。

東側の階段付近のスペース
螺旋階段、カラーリングされた壁
並列していない三階の男子トイレの便器
蔦が這うようになった南側の概観
ペントハウス
かつてあったという市松模様
うわさのトップライト
連続水平窓

建築を学ぶ者として銀杏並木を通るときに感じるようなわくわく感や愛着を感じながら、
このおしゃれな建物と付き合うことができたらよかったのにな
06/06 22:37 | NikonFE2 | CM:0 | TB:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
http://shibaiken.blog57.fc2.com/tb.php/4-f19bd536
* トラックバック *
template design by takamu
Copyright © 2006 しばけん(27) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。